おかざきかき氷街道|いづみの「家康氷」【体験と感想】

暮らし
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

おかざきかき氷街道10店舗の1つ、みの「家康氷」を食べてきました。

体験と感想をレポートします。

>>おかざきかき氷街道2023の詳しい情報はこちらをクリック!

スポンサーリンク

いづみのかき氷「家康氷」

店舗の様子は後でじっくり説明しますので、先に家康氷を紹介します。

いづみの家康氷は、マンゴー味のかき氷です。

マンゴー味のシロップとクラッカー2枚で「兜」のような形をしています。

更に、ぎっしりと縁どられたマンゴーの果肉、マンゴー味の追加シロップもあって、これでもかというぐらいマンゴーを味わえるかき氷です。

値段は、2000円(税込み)。

何人かで1つの家康氷を食べてもOKです。

家康氷の写真はこちら!

マンゴー味のかき氷

もっとアップ!

マンゴー味のかき氷拡大

もっと、もっとアップ!

マンゴー味のかき氷さらに拡大

どうですか?この、圧倒的なマンゴーの存在感!

マンゴー味のシロップ多めなので、最後までマンゴーの味を堪能できます。

冷たいかき氷の一方で、果肉は常温なので、リアルマンゴーという生の感じがより伝わります。

真ん中まで達すると何か出てきます。

マンゴー味のかき氷を食べ進めた写真

バニラ味のアイスクリームが下の方に入っていました。

今回、3人で突っつきながら食べたのですが、あっという間になくなってしまいました。

おいしかった!!!

スポンサーリンク

いづみの店舗情報

場所は、新東名高速道路岡崎東ICの北側にある天恩寺の駐車場です。

黄色いキッチンカーが目印です。

天恩寺の駐車場

店主が1人でかき氷を作ってくれます。

助手席の扉に、「〇IVID 〇HAVE 〇CE」の文字が‥

〇の英文字は何だろうと想像しながら、かき氷の完成を待ちます。

この日、メニューは家康氷のほかに、

  • パイナップル 1600円
  • 梨 1600円
  • キウイ 1500円
  • オレンジ 1400円
  • ブルーベリー 1400円

がありました。

黄色いキッチンカー

キッチンカーの横に日傘付きの飲食スペースもあります。

キッチンカーと日傘付きの飲食スペース
日傘付きの飲食スペース

テーブルには、「かき氷のおいしいたべかた」が書かれていました。

かき氷のおいしいたべかた

自然の中で食べられるので、気持ちいい!

目の前の自然

この天恩寺は、徳川家康が武田信玄と戦った長篠の戦いに向かう途中、1泊したと言われています。

天恩寺の境内には杉の大木があって、家康の命を救ったと語り継がれているそうです。

興味のある方は、駐車場奥の天恩寺もご覧になってください。

ところで、家康氷を注文するとスタンプラリー帳がもらえます。

スタンプラリー帳

中を開けると、いづみとてんてんしょうてんに、既にハンコが押してありました。

10か所すべて揃うと、オリジナル御朱印帳がもらえるそうです。

いづみとてんてんしょうてんのハンコ
店舗情報
住所岡崎市片寄町山下33天恩寺駐車場
TEL090-8334-1601
営業時間10:00~17:00
休み月・火・水・木・金
HPhttp://izumi-kakigori.com/
スポンサーリンク

おかざきかき氷街道|いづみの家康氷【体験と感想】のまとめ

以上、おかざきかき氷街道、いづみの家康氷の紹介でした。

この日は、お盆休みの真っただ中でしたが、絶えず店の前にはかき氷待ちのお客さんで賑わっていました。

フルーツ系のかき氷が食べたい!という方は、ぜひ、みのかき氷をおすすめします。

>>おかざきかき氷街道2023の詳しい情報はこちらをクリック!

暮らしグルメ
スポンサーリンク
おすすめ55をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめ55.com
タイトルとURLをコピーしました