PR

大井町駅から無料バスで行くしながわ水族館|階段を使わないルート、混雑状況も!

探訪
この記事は約7分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

JR「大井町駅」から無料バス乗り場までの行き方を紹介します。

ところで、しながわ水族館への行き方は3つありますが、JRで行けて歩く距離も少ない無料バスは人気のルートです。

特に雨の日は助かりますね!

別の行き方も見てみたい方は、以下をクリックしてご覧ください。

しながわ水族館への行き方
スポンサーリンク

しながわ水族館の無料バスの運行状況

しながわ水族館の無料シャトルバスは、東口バスロータリー6番乗場から乗車できます。

  • 平日は、白色の1時間に1便(60分間隔)
  • 土日は、黄色の1時間に2便(30分間隔)
  • GWと盆休みなどは、ピンク色の1時間に3便(20分間隔)

と、混雑状況に合わせて便数が変わります。

バスの時刻は変わる場合がありますので、詳しくは公式サイト(こちらをクリック)をご覧ください。

また、混雑時には乗り切れない場合もありますので、時間に余裕をもって利用しましょう。

スポンサーリンク

JR大井町駅の無料バス乗り場までの行き方(階段を使う最短ルート)

JR「大井町駅」から無料バス乗り場までの行き方をご案内します!

途中に階段がありますが、最短ルートです。

JR大井町駅の中央改札口(アトレロ)

(1)JR大井町駅の中央改札口(アトレロ)を出たら、左へ曲がります。

⬇️

JR大井町駅

(2)直進し、外に出たら左へ曲がります。

⬇️

「しながわ水族館無料バス乗り場」の表示

(3)曲がるところに「しながわ水族館無料バス乗り場」の表示があります。
「階段を降りて⑥のりば」と書かれています。

⬇️

左側の階段

(4)次に、左側の階段を降ります。

⬇️

しながわ水族館行きの⑥のりば

(5)階段を降りたところが、⑥のりばです。
ここから、無料シャトルバスに乗ります。
しながわ水族館までの所要時間は、約15分です。

スポンサーリンク

JR大井町駅の無料バス乗り場までの行き方(階段を使わないルート)

次に、ベビーカーや小さい子どもを連れている方におすすめの階段を使わないルートを2つ紹介します。

ベビーカーで階段を使えない

階段を使わないルート その1

「階段を使う最短ルート」の(4)で階段を使わずに、そのまま真っすぐ進みスロープを降りてからUターンして戻る方法です。

少し遠回りしますが、階段を使わずに無料バス乗り場まで行けます。

赤いラインを進み、スロープを降りてからUターンします。

無料バス乗り場は、この階段の真下です。

階段を使わないルート その2

ヤマダ電機のエレベーターを利用する方法です。

ところで、atre内にもエレベーターがありますが、直下に線路があって下へ行けませんから、間違えて乗らないように注意してください。

(1)JR大井町駅の中央改札口(アトレロ)を出たら、左へ曲がります。

⬇️

(2)次に、右手にあるLABIヤマダ電機のエレベーター乗り場へ向かいます。

エレベーターは、建物の左側です。

⬇️

(3)次に、LABIヤマダ電機の左側の出入り口から中へ入ります。

⬇️

(4)入ってすぐ左手にバーガーキングがあります。

バーガーキングの中を通り、奥の赤いエレベータで1階へ降ります。

⬇️

(5)1階に降りたら、店内を真っすぐ進み、奥の右側にある出入り口へ向かいます。

⬇️

(6)次に、LABIヤマダ電機を出ます。

⬇️

(7)左側の歩道に沿って進めば、しながわ水族館行きの無料バス⑥のりばに到着します。

しながわ水族館までの所要時間は、約15分です。

帰りの無料バス降り場から大井町駅までのおすすめルート

また、帰りは、以下のルートがおすすめです。

無料バスの乗り場と降り場は、位置が変わります。

SEIYU前にバスが止まりますので、そのままSEIYUの中へ入り、エレベーターやエスカレーターに乗って2階へ上がりましょう。

2階のSEIYU出口からデッキを使って駅までアクセスすることができます。

帰りは、この方法が最短距離でなおかつ階段を使わなくて行けるルートです。

しながわ水族館の無料バスの混雑状況

無料バスの大きさ

無料バスは路線バスと同じ大きさ、車いすやベビーカーにやさしい低床乗降タイプです。

中央の扉から乗車します。

降りるときは、中央と前の両方の扉が開きます。

しながわ水族館の無料バス
しながわ水族館の無料バス

無料バスの混雑状況

Googleマップの「混雑する時間帯」によると、しながわ水族館は平日・土日祝共に13時~14時が最も混雑するようです。

そのため、混雑ピーク前の11時~13時の間は無料バスも混雑し、満員で乗れない場合もあるようです。

ベビーカーを畳まずに乗ってくる親子がスペースを使う‥というのも混雑の原因になっているようです。

GWや盆休みは、1時間に3便もあるから大丈夫と思っていても、直ぐにぎゅうぎゅうの満車になります。

余裕をもって、早めに並んで待つことをおすすめします。

通常はバス内で立っている人は5人程度という混み具合が多いようです。

無料バスに座って行く方法

無料バス乗り場には、絶えず列が並んでいますので、無料バスの座席に座るためには早めに行き、行列の前の方で待たなければいけません。

1時間に2便の30分間隔の場合、発車15分前ぐらいに行って並べば座ることができることが多いようです。

また、混雑ピークを過ぎた午後の遅めの時間であれば、当然バスも空いていますから座れます。

しながわ水族館までの無料バスの運行ルート

大井町駅からしながわ水族館までの無料バスの運行ルートは以下の通りです。

帰りもほぼ同じルートを通ります。

ところで、夏の日差しが強い日、直射日光が当たる座席に座ってしまうと暑くて不快です。

午前の無料バスなら進行方向右側(西側)、

午後の無料バスなら進行方向左側(東側)に座るようにしましょう。

大井町駅のお弁当が買える店

しながわ水族館のレストランでランチするのもいいですが、屋外でお弁当というのも気持ちがいいものです。

しながわ水族館側のバス停などに無料で利用できるテーブルスペースがあります。

大井町駅のお弁当が買える店をいくつか紹介します。

駅の改札口を出て真正面に見えるatre内の3店舗です。

改札口の正面のatre
改札口の正面のatre

まずは、入って右側の「おむすび権兵衛」。

やっぱりお弁当は、おむすびがいいという方におすすめです。

おむすび権兵衛
おむすび権兵衛

少し奥に入ったところに、サンドイッチ屋があります。

サンドイッチ屋さん
サンドイッチ屋

左側にあるベーカリーショップ「Deliranceデリフランス」、いろいろなパンが売られています。

Deliranceデリフランス
Deliranceデリフランス

大井町駅から無料バスで行くしながわ水族館、階段を使わないルート、混雑状況のまとめ

以上、JR「大井町駅」から無料バスを利用した行き方を紹介しました。

小さい子供やベビーカーを連れた家族は、階段を使わないルートが安全です。

また、11時~13時の間はバスも混雑し、満員で乗れない場合もありますので、余裕をもって早めに並んで待つようにしましょう。

大井町駅にはいろいろなお店がありますので、お弁当を買って緑と水辺に囲まれたしながわ水族館周辺で食べるのもおすすめです。

無料バスは人気が高いルートですから、時間に余裕を持って出かけるようにしてくださいね。

\大森海岸駅からの行き方はこちら!/

\大森駅からの行き方はこちら!/

タイトルとURLをコピーしました